FC2ブログ

稲場圭信の研究室 Keishin INABA

利他主義・市民社会論、ソーシャル・キャピタルとしての宗教に関する研究、宗教社会学:::稲場圭信(大阪大学大学院教授) Keishin INABA(Ph.D.)'s site for the study of altruism, civil society and religion as social capital.

新刊『若者が働くとき 「使い捨てられ」も「燃えつき」もせず』

若者が働くとき―「使い捨てられ」も「燃えつき」もせず  熊沢誠/著 ミネルヴァ書房

労働問題の専門家が、ニート、フリーターに象徴される若者労働を考察し、提言する。
目次
序章 若者の労働をめぐって
1章 若者労働の状況と背景
2章 状況のもたらす社会的影響
3章 若者労働 状況変革へのチャレンジ
4章 教室と職場
補章 フリーター漂流
終章 いま若者たちにとって仕事とはなにか

書籍人気ランキング
新刊案内バックナンバーはこちらbook info

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altruism.blog56.fc2.com/tb.php/85-ed917698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)