FC2ブログ

稲場圭信の研究室 Keishin INABA

利他主義・市民社会論、ソーシャル・キャピタルとしての宗教に関する研究、宗教社会学:::稲場圭信(大阪大学大学院教授) Keishin INABA(Ph.D.)'s site for the study of altruism, civil society and religion as social capital.

アジアのスピリチュアリティ

アジアのスピリチュアリティ―精神的基層を求めて』(樫尾直樹編)が勉誠出版から刊行されました。私は、「ボランティア、利他主義、絆の気づき」166-177頁を執筆しました。

生活の充実、自己実現、自発性、個人主義などを看板に語られるボランティア活動ですが、継続性がともなう時、ボランティア活動はとてもスピリチュアルな取り組みとなります。日本人の精神的基層にあるもの、他者への思いやり、人と人との絆を探究しています。