稲場圭信の研究室 Keishin INABA

利他主義・市民社会論、ソーシャル・キャピタルとしての宗教に関する研究、宗教社会学:::稲場圭信(大阪大学大学院教授) Keishin INABA(Ph.D.)'s site for the study of altruism, civil society and religion as social capital.

『災害支援ハンドブック: 宗教者の実践とその協働』

新刊のご案内

宗教者災害支援連絡会 (編集),
蓑輪顕量, 稲場圭信, 黒﨑浩行,葛西賢太(責任編集)
『災害支援ハンドブック: 宗教者の実践とその協働』, 2016年6月、春秋社

handbook.jpg

アマゾンで購入

宗援連 5周年シンポジウム「宗教者の実践とその協働」のお知らせ

宗援連 5周年シンポジウム「宗教者の実践とその協働」のお知らせ

日時 2016年6月19日(日)14:00-17:00
会場 東京大学情報学環・福武ホール ラーニングシアター(東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス内)
   地下鉄本郷三丁目駅から徒歩8分
報告と討議
 金田諦應氏(通大寺住職)「東日本大震災から熊本地震へ―傾聴移動喫茶「カフェ・デ・モンク」の歩み―」
 栗田暢之氏(東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)代表世話人、NPO法人レスキューストックヤード代表理事)「災害支援における市民活動と宗教者・宗教団体との連携に向けて」
 新倉典生氏(東京都仏教連合会事務局長)「東京都仏教連合会の防災備災の取り組み」
熊本地震の支援に関する報告

参加自由・無料
お問い合わせ: (E-mail) info@syuenren.opensnp.jp

https://sites.google.com/site/syuenrenindex/

FC2Ad