稲場圭信の研究室 Keishin INABA

利他主義・市民社会論、ソーシャル・キャピタルとしての宗教に関する研究、宗教社会学:::稲場圭信(大阪大学大学院教授) Keishin INABA(Ph.D.)'s site for the study of altruism, civil society and religion as social capital.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン大学との学術交流研究会

神戸大学大学院人間発達環境学研究科・ロンドン大学教育学院 (IOE)
第1回学術交流研究会『市民社会への大学の貢献』を開催します。

本研究会は、大学院GPプロジェクト「正課外活動の充実による大学院教育の実質化」学術活動支援グループの事業になります。

プログラム
以下、IOE = 「ロンドン大学教育学院 (Institute of Education,University of London)」、ESD = 「持続可能な開発のための教育 (Education for Sustainable Development)」を示します。

開催場所:神戸ポートピアホテル 会議室
2007年12月11日 (火)
Alun Morgan (Lecturer, IOE)
「Education for Sustainable Development (ESD) and Global Citizenship (GC) in the UK」
今谷 順重 (人間発達環境学研究科 教授)
「Current Status and Issues of Citizenship Education in Japan」
Yousria Hamed (IOE院生)
「Indigenous Knowledge Regeneration - A Way to Conservation」

2007年12月12日 (水)
Charlie Owen (Senior Research Officer, IOE)
「The use of official statistics to understand the child welfare system」
伊藤 篤 (人間発達環境学研究科 教授)
「Center Management Model for Supporting Child and Family Development」
総合人間科学研究科・人間発達環境学研究科院生の研究内容の発表
冨永 貴公
「Dignity in Workers' Education」
橋崎 頼子
「Education for Citizenship beyond Nation State」
寺田 有希
「Roles of adults for the rural activation in Kyoto」
丸山 実智瑠
「To Prevent Elder Abuse & Neglect: A Tragedy in Old Age」

2007年12月13日 (木)
Michael Hand (Senior Lecturer, IOE)
「Religious and Spiritual Education in British Schools」
稲場 圭信 (人間発達環境学研究科 准教授)
「Altruism, Religion and Implicit Spirituality in Japan」
Jo Pearce (Lecturer, IOE)
「An Examination of Religion Teaching and Spiritual Development in Steiner Waldorf Schools」
Clare Buntic (IOE院生 & Assistant Director of CUREE (the Centre for the Use of Research and Evidence in Education))
「Are democratisation and national identity formation compatible educational aims? An examination of education for democracy initiatives in Croatia」

詳細はこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。