稲場圭信の研究室 Keishin INABA

利他主義・市民社会論、ソーシャル・キャピタルとしての宗教に関する研究、宗教社会学:::稲場圭信(大阪大学大学院教授) Keishin INABA(Ph.D.)'s site for the study of altruism, civil society and religion as social capital.

拙著紹介

平凡社から、渡邊直樹編『宗教と現代がわかる本2007』が刊行されました。
私も「宗教団体のボランティア活動の現状と将来」を執筆しました。

宗教と現代がわかる本 2007


新書館から、井上順孝編『近代日本の宗教家101』が刊行されました。
私も4項目執筆しました。

近代日本の宗教家101


著書一覧
論文他一覧

FC2Ad